電話占いおすすめ情報

電話占いは当たるのか?気になるあなたに電話占いを上手に受けるコツを伝授!

投稿日:

電話占いは当たるのか
電話占いを受ける理由は何でしょう?あなたが知りたいのは、悩みのアドバイスやこれからの運命、誰かとの相性などではないですか。決して、電話占いが当たるか当たらないか、そんなことが知りたいわけではないはずです。

いざ電話占いを受けるのは、きっと勇気がいることでしょう。当たって欲しい、救われたい、勇気づけられたいと思ってしまうのは当然です。

でも、当たるか当たらないかで心がいっぱいの状態では、占い師もあなたの心の中にあるものがよく読みとれません。

ましてや、当たらないかもしれないという疑いの気持ちはあなたの心を閉ざしてしまい、占いをしづらくする原因となってしまいます。

気持ちを穏やかに整え、占い師に心をしっかり開くことで、電話占いは当たる占いになります。

占いの結果を正確に読みとるために

あなたが占いの結果を受け取る時にも、当たるのか当たらないのかを気にしていては、良いアドバイスになり得ません。疑いの気持ちは、どんな良いアドバイスも跳ね返してしまい、あなたの心に入っていかないからです。

また、あなたが疑いの気持ちを持っていることで、占い師によっては本来すべき辛口のアドバイスを伝えにくくなってしまうこともあります。

しかし、本来はそういったアドバイスこそが必要なアンサーだったりするものです。占い師の言葉をまっさらな気持ちで受け止めるためにも、電話占いが当たるのか当たらないのかなどというつまらない疑いは心から追い出してください。

心のドアを広く開いて電話占いをうけましょう。

何を占いたいのかよく整理して

当たる、当たらないの疑いの気持ちで心が占領された状態では、あなた自身も何を占いたいのかよくわからなくなってしまいます。すると、占いたい事柄を占い師へ適切に伝えられないということに。

占い内容がずれている、あいまいである状態では、いくら占い師でも本当にあなたが知りたいことは占えません。

占いたい内容を伝えられないから占って欲しいことが占ってもらえず、必要なアンサーがもらえない。
だから電話占いは当たらない!と思いこむ・・・こんなループの入り口が、当たらないかもしれないという疑いの気持ちです。

悪循環のループに陥れば、占いジプシーになりそこでまた悪循環・・・という最悪の結果にもなりかねません。当たる、当たらないよりも、まずは何を占いたいのか情報を整理しましょう。

占いたい内容について具体的に占い師へ伝えられるようにしておくと、占い自体スムーズに進みますよ。

全てを占い師へゆだねましょう

なぜ当たる、当たらないが気になるのか。それはあなたが占いを受けることそのものを不安に思っているからです。

しかし、本来ならば不安を解消するために受けるはずの占いです。そこで不安になってはいけません。
占い師を信用して、全てを占い師へ委ねるつもりで、電話占いを受けてみることをおすすめします。

時に、耳の痛いアドバイスや、知りたくない結果も聞かねばなりません。でも大丈夫です。そういった結果こそが、あなたの現状をブレイクスルーするヒントなのですから。

当たらないかもしれないという疑いは捨てて、安らかな気持ちで電話占いを受けてください。

占いに全集中して

とにかく大切なのは、占いに全集中して電話占いに挑むこと。そうすることで、あなたの心のドアが開き、占い師が読みとりやすくなります。

あなたも占いの結果を正確に読みとることができます。占いたい内容を具体的に伝えることができて、占い自体がスムーズになります。

当たる、当たらないを疑わず占い師に全てをゆだねることで、電話占いが当たることを実感できるようになります。

電話占いを通じて、あなたに幸運が訪れますように。

-電話占いおすすめ情報

Copyright© ほんとに当たる電話占い厳選ランキング2021!復縁や不倫の相談もOK! , 2021 All Rights Reserved.